父、ハーレーを買うの巻き

アクセスカウンタ

zoom RSS キャンプでの蚊の対策

<<   作成日時 : 2007/11/27 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ちょっと季節外れですが
キャンプでの虫除けどうしていますか?
父は色々試してディート(虫除けスプレー)に落ち着きました
しかもパウダーの入っていない液体のやつね
それとハッカ油

何でこんな記事を今頃書いているかというと
11月20日に
「超音波で蚊を寄せ付けない」として売られていた蚊よけ器が実際は効果がなかったとして、公正取引委員会は20日、景品表示法違反(優良誤認)で販売元のオーム電機(東京都豊島区)に排除命令を出した。
からなんです
画像

この商品は実は父も持っていて効果がないので使わなくなっていたんですが
それが正しかったようで
そもそもこの商品はメスの蚊がオスの蚊の羽音を嫌がるということから開発された商品らしいです
でもオスの蚊の羽音を再現できなかった(?)ようでお粗末な話です
しかし発売して10年近くたっている今、どうして今なんでしょうね?
これも不思議です
あと、本当にオスの蚊の羽音を忠実に再現すれば効果があるのか
再現しても効果がないのか
このあたりも知りたいところです
オーム電機は製造は中国で行ってその効果は検証していないとのことです
検証しないでモノ売るって詐欺に近くないですか?
っていうかオマジナイ?売ってたの?

ちなみに父は「お外でノーマット」の類も信じていません
腕時計みたいに付けたり腰からぶら下げるやつです
薬剤自体は効果あるんでしょうけど
それが全身を覆うとはとても考えられない
実体験として腕に「お外でノーマット」をしていてその横に蚊がとまったことがあります
部屋の中とか密室はいいんでしょうけど
アウトドアは駄目ですね
蚊取り線香もそう
スクリーンテントのようにちょっと囲まれているところなら
煙も滞留して効果がありそうですが
タープなんか吹きっさらしですから煙が飛んでいって意味ないです

結局、直接肌につけるディートやハッカ油以外はアウトドアでは使えんことになってしまいます
でも直接つけるのも汗で流れると効果なくなるから
まめにつけないといけないんですよね

ちなみに刺されてしまった場合は
すぐに水で洗います
蚊の毒は水溶性らしいんです
そしてすぐに薬です
最近はステロイド配合の強力なやつが売っていますのでそれをすぐ付けます
ちなみに病院ではもっと強力なのをくれます
虫刺され位で病院行くのもなんですが行くと強力なのをくれます
そしてセロテープで空気を遮断
空気に触れないと痒くなんないらしんですが
これはちょっと怪しいかな
後は我慢です(笑)
掻くと余計に痒くなるので忍の一文字です

って言うか
そんなことどうでもいいから
オーム電機!金返せー!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年は、蚊と無縁でした!って、アウトドアしてないもんな〜・・・。
every
2007/11/28 17:37
来年は一緒にやりましょう!
とみや@管理人
2007/11/28 18:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

北海道札幌からハーレーダビッドソン純正パーツを個人輸入して皆様へ送ります
Harley43.com
ハーレーパーツ純正部品格安販売
今までの最大は70%OFF!!
激安!!

キャンプでの蚊の対策 父、ハーレーを買うの巻き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる